むらこの日常

低AMHの不妊治療記録

はじめてのAIH(人工授精)



前回の続き





治療を始めて5ヶ月が経ち
ついに初めてのAIHにチャレンジ!




始めるにあたり自分の体を知るためにも
漢方を試すのもいいかも、、と知人の看護師さんに勧められ
高額でしたが当時は派遣勤務でありながら、そこそこのお給料は
いただけてたので漢方の先生の助言で幾つか煎じて飲んでみたり。



旦那さんの帰宅が基本遅いんですが、旦那さんが帰宅してから
一緒に食事をしてたので、生活習慣の見直しということで
20時前には食事し、大好きなお酒も控え
早寝早起きと一応自分なりに努力してました。






そしてAIHの3日前
hmg150の注射をし、卵胞確認。




先生 「卵胞が15㎜ですね、では来週の月曜日に人工授精しましょう。
    あくまでも精子を授ける、ですのでほぼ自然妊娠といえますよ。

    当日はご主人の血液検査も行いますのでご一緒にお越しください。」


むらこ 「わかりました・・・・あのぉ、、旦那さんのアレはこちらで採取
     じゃないとだめですか?^^;」






すると看護師さんが微笑みながらカップを見せてくれました♡






これに関しては今まで協力的だった旦那さんも
病院での採取だけは頑なに拒否していたので安心しましたw




そして決戦の月曜日☆





朝いち旦那さんの採取を手伝いw
胸元に仕込んで
いざ出陣!!





看護師さん 「むらこさーん」


むらこ 「はいっっ!!」












むらこ 「はぅあっっ!!!(@_@;)」









カランカラーーーーーーン・・・・









ええ、落としましたよ。
わたくしむらこは、たいら胸さんのため
動揺した気持ちも手伝って
平らな胸元からスルスルスルーーーーと
転がり落ちましたwww





おたまさん達、さぞかしビックリしたことでしょう、、、。



以前、精液検査した時は数や運動率等
全くもって異常なかったおたまちゃん。



落としたことが直接要因ではないと
おっしゃっていただきましたが
見事に運動率がグーーーーーーーーンと下がってましたYO!!





ごめんよ!おたまちゃん!!www




つづく~