むらこの日常

低AMHの不妊治療記録

温活 ~酵素風呂~

こんにちは!
むらこです!



現在、採卵に向けて絶賛卵巣整え中のむらこですが
本日でピルを服用して9日目となっております。




妊活をするにあたって基本的なことは規則正しい生活と
体を温めることって大切ですよね。
特に温めるべき個所は3つの首!
首、手首、足首です。
全ての個所を冷やさないために、首にはストール
基本長袖、レッグウォーマー着用、、、と日々心掛けてはいますが
その日の天気や気温等もあるので
なかなか全てを実行することは難しいですよね^^;



なので
むらこは子宮外妊娠となった2年前から友人の紹介で
温活のひとつとして酵素風呂に通っております。





酵素風呂とはなんぞや?
と思われる方も多いと思いますので、簡単に説明しますと・・・





むらこの行っている酵素風呂屋さんは
ヒノキをメインに使用しています。


人が寝れるサイズの檜で出来た桶にヒノキのおがくずや
ヒノキのパウダー、野草などのエキス、発酵を促進するための米ぬかが
配合されていて、水分とそれらを、かくはん(混ぜる)することによって空気が入り
発酵熱を発します。
熱源はなく、酵素の発酵熱だけで、冬場でも50度前後までになります。




そこへ専用の服を着て砂風呂の様なかたちで埋めてもらいます。



こんな所です↓↓↓↓↓





最初は温かいお布団の中に入った様な気持ち良さがありますが
10分ほどで、体が温まりじわじわと汗が出てきます。
そして20分くらい経った頃には普段かかない量の汗が出てます。
だいたい15~20分ほど入ると体の芯から温まり
何とも言えない爽快感が味わえます!!



健康を維持するための理想の体温は36.5度といわれており
女性に多い、冷え症やむくみ、肩こりなどの悩みがある方は
平熱が35度台という人が多いです。


この慢性的な冷えを改善することで体の調子も良くなります!
体温を上げれば代謝も上がり、太りづらくもなるので
ダイエットの効果も期待できるとか・・・。



体の中には、消化酵素と代謝酵素の二つがあります。
現代人は食べ過ぎの様で、、、
そのため体の中の消化酵素が大量に使用され、代謝酵素が足りなくなり
太りやすく、痩せづらい体になってしまうのです。



と良いことづくめな酵素風呂ですが
結構独特な香り(発酵臭)がします^^;
最初はビックリしましたが今では香りを嗅ぐだけで元気になれそうな
気さえしますw




まだ入ったことがない、という方は一度お試ししてみてはいかがでしょう??